読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳細胞破壊銃

もじゃと申します。1/6サイズのものに惹かれます。

NEW YORK DETECTIVE "DIRTY JOHHNY"

1/6サイズ BROTHER PRODUCTION

去年年末に届いていたもの。BROTHER PRODUCTIONの『ダーティー・ジョニー』です、新年BP2連チャン。

↓↓↓↓



ダメージヘッドと全身。『ダイ・ハード3』のジョン・マクレーンことブルース・ウィリスですね。ちょっとカッコ良すぎな気もしますが、なかなか似ていて雰囲気も良いですね。ヘッドの塗装も丁寧です。こんなイイ仕事するなんてどうしたんだBP!?


服装は基より素体に至るまで汚し処理が施されています。手に取った後に思わず手に汚れが付着してるんじゃないかと見直すほど汚れてます。劇中、電車の爆発後のイメージでしょうか。実際はこんなに汚れないんですけどね。それと劇中のシャツは無地じゃないね。


首にぶら下げる警察バッジや時計などなかなか細かいです。極めつけは左腕に印刷されたタトゥーです。ちゃんと劇中と同じ柄なんだよね、凄いな。

※換え手は4つ付属、でもどれもサイズが合わずに素体に付けるのはムリ!ひでぇ!...ってBPはこうじゃなくっちゃね。


ホルスターも劇中通り。銃とマガジンが装備出来るようになってます。シャツを脱ぐと首が長く見えるのが気になりますねぇ。


ノーマルヘッド。ダメージ前のジョン・マクレーン。視線は前を向いています。


パンツが付属。それにサンドウィッチマン用のプレート。プレートの「I HATE」の後に続く文字はシールにて再現。シールは4枚付属していますが、劇中と同じ文字はありません。まぁ意味が意味だけにってことでしょうか。


この付属品が揃えば、劇中序盤"ハーレム"のシーンを再現出来ますね。


でもやっぱり劇中と同じ文字がイイので、透明シール素材にプリントで自作しました。劇中の文字をトレスしたので雰囲気は出てると思いますが、いまいち上の字とのバランス悪いですなぁ。


カッチョイイ〜。でも実はちょっと肩ユルユルだったりします。素体をもちょっと何とかして欲しいねBPには。

BPにしては十分な出来映えで満足しています。付属品も凝っていて劇中のシーンも再現出来るので楽しいですよ。