読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳細胞破壊銃

もじゃと申します。1/6サイズのものに惹かれます。

Star Wars / Boil and Waxer With Numa

1/6サイズ Sideshow Collectibles

SideshowCollectiblesの"Sideshow Exclusive"版『ボイル&ワクサー、ヌーマ』のセットです。アニメ『クローンウォーズ』からの立体化。シーズン1第20話でこの三人が登場、中心のストーリーになってます。

↓↓↓↓



ボイルのフェーズ1ヘルメット。ヘルメットには赤い逆三角形と黒色のシンボルが描かれています。


ボイルのフェーズ2ヘルメット。ヘルメットのおでこにある横のラインは健在。それでもかなりアッサリしてますねぇ。


ボイルの素顔ヘッド。「コーディー」や「レックス」と違いちょっと表情が付いてますね。


ワクサーのフェーズ1ヘルメット。ヘルメットにはバトルドロイドのシルエットと一緒にKILLマークが描かれています。


ワクサーのフェーズ2ヘルメット。ヘルメットの顎と頭真ん中のラインは健在。『クローンウォーズ』シーズン3ではお目見えされるのかな?


ワクサーの素顔ヘッド。ボイルとは微妙に表情が違いますね。


アーマーに施されているゴースト・カンパニーのオレンジ色のマーキング部分のハゲ塗装や、白い部分のウェザリングはかなりイイ感じです。このウェザリングはボイルとワクサーでは差別化してあって微妙に違います。使い回しじゃないのにビックリ。スゲー!サイドショウ

パッと見ただけじゃ解らないですがアーマー白い部分のウェザリングの凝り様も凄いです。(写真じゃ解りにくいですが)


フェーズ2ヘルメットを被ったボイルとワクサー。


表情の付いたハンドが多数付属します。


付属武器はいつもの"DC-15Sブラスター"と"DC-15Aブラスター・ライフル"。それぞれボイルとワクサーの分が付属します。


"DC-17ハンド・ブラスター"は2丁付属。ボイルとワクサー使ってるの見たことないけど。


双眼鏡が付属。


ヌーマちゃん。実写アレンジでアニメとは随分印象が違います。首と腕(肩)部分の可動しかありません。服は布製で作られていますが、縁は切りっぱなしだったりと相変わらずな適当っぷりです。


Exclusive版には人形を持ったヌーマの腕が付属します。腕ごと引き抜いて差し替える仕様です。って肩の関節丸見え、相変わらず適当w


ボイル&ワクサー、ヌーマちゃんと三人で。『クローンウォーズ』シーズン1第20話が再現出来ます。

てっきり使いまわしてボイルとワクサーのアーマーは同じだろうと思っていたので、このウェザリングでの差別化はちょっとビックリしまた。今回のアーマーには黒色のベッタリしたウェザリングがなかったのも良かった。これ必ずサンプルから劣化しますからね。

次のクローントルーパーの展開は、ルーキーの頃のエコー(胸に手形付いてるアーマー)と予想します。あ、出世したARCトルーパー・アーマー版でも可。