読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳細胞破壊銃

もじゃと申します。1/6サイズのものに惹かれます。

Star Wars / Commander Bly

1/6サイズ Sideshow Collectibles

SideshowCollectiblesの『コマンダー・ブライ』"Sideshow Exclusive"版です。Sideshow直販ですが、日本での発売後に発送されました。おせー。

↓↓↓↓



【いきなり改修】

上下に可動する「バイノキュラー」ですが、額辺りで止まってしまいこれより上方に可動しません。サンプルではもっと上がってたのにね。劇中でももちろんもっと上方に可動しているので改修が必要です。


つーことで、バラしてみました。基本ガッチリ接着されているのでバラすということは破損させることと同じです。改修は自己責任で行いましょう。

内側に付いている茶色のパーツが頭部に干渉していしまいます。これ取り外して(接着されてます)ガッツリ削りました。


こんな感じでしょうか。これで「バイノキュラー」が上部まで行く様になりました。耳部分にあたる軸には真鍮線を通してあります。まだ仮組なので接着はしてません。




※以下は「バイノキュラー」の改修をしたものです。

フェーズ1ヘルメット。中央に黄色い縦縞がペイントされています。


フェーズ2ヘルメット。


ブライの素顔。両頬に黄色のペイントが施されています。「レックス」や「コーディ」、「ボイル&ワクサー」とは微妙に表情が違うよね。


やっぱり個性があるトルーパーはイイですなぁ。「キャプテン・レックス」と同様にポールドロン(肩当て)とカーマ(腰巻き)を装備しています。


アーマーに施されているウザリングはこれまでと同様にイイ感じです。黒色の汚しは相変わらずベッタリした感じでイヤだなぁ...箇所が少ないのは救いだ。ポールドロンの肩の部分は一色だと思ってたけど斑になってますね。


武器はいつも通りの"DC-15Sブラスター"と"DC-15Aブラスター・ライフル"が付属しています。


"DC-17ハンド・ブラスター"も2丁付属します。


表情の付いたハンドが多数と"つま先の曲がった"足が付属します。もうこのセットはすっかり定番になりました。


"Sideshow Exclusive"版のフィギュア・スタンドの台座部分です。部隊名の"第327スター・コープス"、兵員登録ナンバーと通称が印刷してあります。


アイラ・セキュラと一緒に。HOTからアイラは....出ないよなぁ。


キャプテン・レックス」「コマンダー・コーディ」と一緒に。「クローン・ウォーズ」指揮官の面々。

「バイノキュラー」の問題がありますが、個人で改修出来れば問題ない出来映えです。ウェザリングも黒色以外はイイ感じです。個性があるトルーパーは単なるカラバリとは違うのでやっぱイイねぇ。

次のトルーパーは「グリー」だね。「フォックス」や「アポー」、「バカラ」も出るとイイなぁ。